赤い公園 – あなたのあのこ、いけないわたし


あなたのあのこ、いけないわたし 赤い公園- 歌詞 PV

あなたのあのこ、いけないわたし

赤い公園

純情ランドセル

作曲:津野米咲
作詞︰津野米咲

歌詞

差し支えのないとこで
このときめきをストップしたい
あからさまな空き缶と
投げやりなあなたとわたし

お気に召されたいだけの
その腕の中は寝苦しい
しわの寄ったTシャツを
ピンとのばして帰らないでよ

どっかにいい人居るとか
ラッキーカラーは赤とか
もうそんなものしかあてにならないの

あなたのあのこと
いけないわたしを乗せたシーソーが
いつになってもひっくりかえんないの
あなたのあのこをにらみつけて
いいなあって
いいなあってさ
地団駄ふんでる

当たり障りないとこに
ただおいてくれたらそれで良い
あからさまな愛してる
ほんとでも嘘でも大差ない

そろそろあきらめ時とか
そもそもいけないこととか
ああそんなことはわかりきっているの

あなたのあのこは
何を食べてるの
どんなメイクして
もしかしたらすっぴんでもかわいいの
あなたのあのこが夢に出てきて
落ち込んだりしてまぬけだなあ

あなたのあのこと
いけないわたしを乗せたシーソーが
いつになってもひっくりかえんないの
あなたのあのこをにらみつけて
いいなあって
いいなあってさ
地団駄ふんでる

発売日:2016 03 23