さめざめ – あたしに生まれて


あたしに生まれて

あたしに生まれて

さめざめ

ネオフューチャーメンヘラ

作曲:笛田さおり
作詞︰笛田さおり

歌詞

すれ違う少女に自分重ね 街の人ごみに欲を踏まれ
夢は適当にあきらめるもの 恋は自分だけじゃできない
信じてたものに裏切られて 報われないことばかり増えて
4年後なんて想像したくない きっと変ってないから

死んでしまった人だけには心の声を曝せるのに
これじゃいけない、こんなんじゃ終われない
分かってる、分かっているのに

何度、重なってもひとつになれず
何度、キスしても明日(こたえ)は見つからず
きみが、きみが、あたしの前できみになれるならいいや

大人を務めるあたしたちは余計なものも背負わなきゃいけない
惹かれ合う罪はいびつなふたりを
守るように離さなくて、歪んだら何度も抱きしめて

あたしを産んだ父よ、母よ
いつか愛した誰かよ そして
きみと出会って、きみを好きになって
本当にあたしに生まれてきて良かったと言えるように
良かったと言えるように

発売日:2019 04 10