アンジュルム – 恋はアッチャアッチャ


恋はアッチャアッチャ

恋はアッチャアッチャ

アンジュルム ANGERME

作曲:星部ショウ
作詞︰児玉雨子

歌詞

アンジュルムが4月10日に両A面シングル「恋はアッチャアッチャ / 夢見た 15年(フィフティーン)」をリリースすることが決定した。

6月18日の東京・日本武道館公演をもってリーダー和田彩花が卒業するアンジュルムにとって、現体制で最後のシングルとなる今作。「恋はアッチャアッチャ」はヒンディー語で「いいね」の意味を持つ「アッチャ」をキーワードにした楽曲で、作詞はハロー!プロジェクトの作品になくてはならない存在となった作詞家・児玉雨子によるもの。一方の「夢見た 15年」は和田と同じスマイレージ時代からの初期メンバーで2015年11月にグループを卒業した元メンバー・福田花音が作詞を担当しており、福田は自身の公式Twitterアカウント(@kanonfukuda)で「ひとつの夢であった、アンジュルムへの作詞、あやちょラストシングルに携わらせて頂く事ができました!」と作詞できた喜びを語っている。なお「夢見た 15年」というタイトルは、スマイレージのデビューシングルとして2010年5月にシングルリリースされた「夢見る 15歳」に呼応したものだ。

発売日:2019 04 10

申し訳ございませんが、まだ歌詞を用意出来ておりません。補足をお願いします。