アーバンギャルド – 初恋地獄篇


恋と革命とアーバンギャルド アーバンギャルド

初恋地獄篇
アーバンギャルド

恋と革命とアーバンギャルド

作曲︰松永天馬
作詞︰松永天馬

歌詞

きゅんきゅん死んでもいいの
きゅんきゅん落ちてもいいの
痛いたいけな恋に

血が通ってない夜に花いちもんめ
あたしはあたしになりすます
包帯かくした朝に花いちもんめ
あなたはあなたになりすます

きっとセーラー服と機関銃の出会い
水玉模様の空 撃ちぬいて
きっと唇からナイフの逃避行
唐草模様の町 駆けぬけて

きゅんきゅん死んでもいいの
きゅんきゅん落ちてもいいの
ふたりの初恋地獄篇
出会わなければ良かったの
落ちなければ良かったの
恋で世界が地獄に変わったの

血を通わせてよ 印をつけてよ
あたしはあなたの地図になる
注射針のカノン ブロバリンのアリア
レコードの裏面でずっと待ってる

きっと壊れるぐらい抱きしめられたなら
あたし幽霊じゃないと分かるの
きっと乞われるぐらい与えられたなら
あたしもう死んだって気づけるのに

だから
きゅんきゅんさせてみたいの
きゅんきゅんしってみたいの
このまま初恋地獄篇

きゅんきゅん死んでもいいの
きゅんきゅん落ちてもいいの
ふたりで地獄にけせらせら

出会わなければ良かったの
どうして出会ったの でも
死んでもいいの 落ちてもいいの
痛いたいけな恋に

発売日:2013 06 19