中島美嘉 – 愛の歌


中島美嘉 - 愛の歌 歌詞 PV

愛の歌

中島美嘉

ドラマ「表参道高校合唱部!」挿入歌

作曲︰前川真悟
作詞︰前川真悟

歌詞

巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり愛の歌

また会えるよ 別れ道の先に重なる未来で
聴こえてくる デコボコな今日までの日々が歌う声
混じり合うよ 不揃いなままほら 僕らの足音
旅は続く 良い日も悪い日も満ちては欠けていくよ

何もかも全てをまだ解り合えなくても
たったひとつだけの今を君と分かち合えるから

怖がらないで明日なんか 集めないで約束なんか
追いかけないで昨日なんか 数えないで思い出なんか

巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり愛の歌

空のほとり浮かび上がる光 君と僕の星
恋心が示してくれたのは痛みと愛しみ

信じることだけが ただ信じることだけが
離れ離れの心達を繋ぎとめてくれるから
また会えるよ

怖がらないで明日なんか 集めないで約束なんか
追いかけないで昨日なんか 数えないで思い出なんか

巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり逢い
巡る 巡り巡るめぐり愛の歌

発売日:2015 09 25

中島美嘉が、TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』(毎週金曜 後10:00)の第8話(11日放送)にゲスト出演する。中島がテレビドラマに出演するのは、2010年放送の『うぬぼれ刑事』(同局)以来、5年ぶり。また、ドラマの中でたびたび話題に上がっていた合唱部に古くから伝わるという「愛の歌」が中島の歌唱によって、その全貌が明らかになることもわかった。

中島が演じるのは、表参道高校合唱部のOGで、現在はプロのアーティスト・神島カナとして活動しているという設定。劇中では合唱部の部員たちと一緒に、自身もカバーしたことのあるBEGINの「恋しくて」を歌う。

これまで劇中で、その曲の存在に触れることはあっても、実際にどんな歌なのかは明かされてこなかった「愛の歌」。ドラマの終盤、この曲が主人公・香川真琴(芳根京子)の両親が高校時代に付き合うきっかけとなった思い出の曲として登場するほか、さまざまな人たちの絆を深める歌となっていく。