中島美嘉 – Forget Me Not


中島美嘉 - Forget Me Not

Forget Me Not

中島美嘉

映画『ボクの妻と結婚してください。』主題歌

作曲︰百田留衣
作詞︰百田瑠衣

歌詞

木漏れ日が降り注いで
悲しみにサヨナラした
こんなに今 溢れている
先のカケラ まばゆいほどに

踏み出した その一歩に
迷いがない訳じゃないんだよ
それでもただ 伝えたくて
素直に あるがままに

忘れる事のない想いを
何度も何度も紡いだよ
手に握りしめたまま

ただ笑っていたくて 抱きしめてたくて
そのすべてを今
此処にある幸せを ただ守りたいから
ひとりじゃない ねぇ 笑って

陽だまりに佇んでる
はにかんだ笑顔がいい
こんなに まだ感じてたい
僕は思い知る 何もいらない

踏み出した その一歩が
未来という 希望を描く
それでいい ほら 華やいでゆく明日に
巡り会えた

君と過ごしてきた軌跡を
何度も何度もなぞったよ
涙は溢れたままで

限りある時間(とき)の中 僕に出来ること
どれくらいあるんだろう
君と交わした約束 叶え続けたい
いつものように ねぇ 笑って

あれから僕らは互いに
信じ歩いてきたけど
傷付き すれ違ったりした
深い絆で 許し合えたよ

ただ君に触れたくて 包まれてたくて
愛していたくて
君と交わした約束 叶え続けたい
終わりじゃない

まだ笑っていたくて 抱きしめてたくて
そのすべてを今
此処にある幸せを ただ守りたいから
ひとりじゃない ねぇ 笑って

発売日:2016 11 02

デビュー15周年目となる今年、初の3ヶ月連続アルバムリリース、初のアコースティックツアー開催、初の夏フェス出演、そして新プロジェクトMIKA RANMARUの初ツアー開催決定など精力的な活動が話題を呼んでいる中島美嘉。

一層の注目を集めるなか、待望の新曲「Forget Me Not」が、11月5日(土)公開の映画『ボクの妻と結婚してください。』(出演:織田裕二、吉田羊)の主題歌に決定!

涙なしでは観られない心温まる新しい形のラブストーリーを描いた本映画は、2001年の中島美嘉デビュー作ドラマ「傷だらけのラブソング」を手掛けた三宅喜重監督による作品。
15年振りにタッグを組む事が決定した事を受け、中島は「この映画のお話をいただき、題名をきいたときは悲しいイメージの曲だから私なんだ、と思いました笑でも、内容を聞き歌のイメージをきいたとき誤解していた、と感じました。ただ、悲しいだけではない、こんな「温かい悲しい」がある事を教えてもらいました。こんな素晴らしい作品に参加出来たこときっとずっと誇りに思うと思います。皆様に感謝します。この曲は、映画のストーリーをもとに作っていただいた曲なので映画と一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。」と映画と主題歌への思いをコメントしている。

「ORION」「Always」など数々のヒット曲を手掛けた百田瑠衣の作詞・作曲、アレンジには武部聡志という最強の布陣により心に響く壮大なバラードに仕上がった「Forget Me Not」。
想う人の幸せを一途に願う強い絆で結ばれた愛を歌った本楽曲と今秋大注目の映画がどんな化学反応を起こすのか。乞うご期待!