市来光弘 加州清光 – いつ、何時も


アニメ「	刀剣乱舞-花丸-」挿入歌 市来光弘 加州清光 - いつ、何時も  - いつ、何時も  歌詞 PV

いつ、何時も

大和守安定(市来光弘)  加州清光(増田俊樹) 

アニメ「 刀剣乱舞-花丸-」挿入歌

作曲:保科潤 
作詞︰ミズノゲンキ 

歌詞

問いかけ 探したものに
少しは近づけたかな
振り向き 足を止めたり
それでも進んで 一歩ずつ行こう

貰った宝物から 導いた光
あたたかい季節と一緒に 芽吹いて

いつも笑顔を映してくれた
今も優しい奇跡のように
咲き誇るたび そう在るがままに
それぞれの道を照らす
ここで描いた時間とともに
美しい景色なら目の前に
めぐりめぐる日々を
抱く 花となりて

誰かが 呼んでる声に
答えを出せているかな
重なり合い 流れた月日
全部を集めて 色をつけよう

風に舞うひとひらを すり抜けた明かり
親しげに語りかけたら 繋いで

いつも眩しい日だまりの中
思い思いに過ごした場所は
ゆるく和やか どこまでも続く
大切な贈り物に
遥か彼方に掲げた理想
冬の寒さを 越えて掴めたら
紡いでゆく日々に
開く 花となりて

ららるらら ららる ららら
信じてる 約束を
結び直して空へ

いつも笑顔でこのままずっと
今も消えない奇跡のように
咲き誇るたび そう在るがままに
それぞれの道を歩く
ここで描いた時間とともに
美しい景色なら目の前に
めぐりめぐる日々を
抱く 花となりて

発売日:2016 12 21