クリス・ハート – いのちの理由


クリス・ハート - いのちの理由 歌詞 PV

いのちの理由

クリス・ハート Chris Hart

作曲:さだまさし
作詞︰さだまさし

歌詞

私が生まれてきた訳は
父と母とに出会うため
私が生まれてきた訳は
きょうだいたちに出会うため
私が生まれてきた訳は
友達みんなに出会うため
私が生まれてきた訳は
愛しいあなたに出会うため

春来れば 花自ずから咲くように
秋くれば 葉は自ずから散るように
しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ
悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

私が生まれてきた訳は
何処かの誰かを傷つけて
私が生まれてきた訳は
何処かの誰かに傷ついて
私が生まれてきた訳は
何処かの誰かに救われて
私が生まれてきた訳は
何処かの誰かを救うため

夜が来て 闇自ずから染みるよう
朝が来て 光自ずから照らすよう
しあわせになるために 誰もが生きているんだよ
悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように

私が生まれてきた訳は
愛しいあなたに出会うため
私が生まれてきた訳は
愛しいあなたを護るため

発売日:2016 09 21

-関連情報-

クリス・ハートが、最新カバー曲「いのちの理由」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

同曲は、9月21日にリリースされる約3年ぶりとなるカバーシングル「いのちの理由」の収録曲。原曲はさだまさしが2009年に発表した楽曲で、“幸せになるために 誰もが生まれてきたんだよ”というあたたかいメッセージが込められている。

ミュージックビデオには、2月に子どもが生まれ日本人として生きるために帰化申請中のクリス・ハートが、新たな決意を胸に“いのち”について想いをこめて熱唱するシーンのほか、20以上の職業の人々も出演しており、その中には北島康介選手の姿も。これは、以前よりスポーツ選手として攻めの姿勢を貫く北島選手の姿に感銘を受けていたクリス・ハートが共通の友人を介して出演をオファーし、北島選手はそれを快諾。今回の出演に繋がったとのことだ。