和楽器バンド – 蛍火


和楽器バンド - 蛍火

蛍火

和楽器バンド

四季彩-shikisai-

作曲:町屋
作詞︰町屋

歌詞

明滅スル灯火ユラリ
囁ク声
光ト影トガ静カニ
混ザリ合ウ

咲き乱れる炎
闇を染め上げた
それは高く立ち登り
全てを焼き払う赤
積み上げた過去の日々

繋ぎ止めた想い出たち
瞬きに投げ入れた
戻らぬ様に、戻れぬ様に

鬼サン此方ヘ
手ノ鳴ル方ヘ
明滅スル灯火ユラリ
引キ摺リ出ス陰

背を向けたら
もう此処には帰れない
人はどうして
深淵に心を惹かれてくのか

地に巣食う彼の黄泉は
暮れの六ツで浮かび上がる
誰そ彼と振り返るなら
深い闇が口を開いてる

積み上げた過去の日々
繋ぎ止めた想い出たち
瞬きに投げ入れた
戻らぬ様に、戻れぬ様に

遥か遠く永い日々
繰り返した争いの傷
幾つもの想い重ね
見据える先、光る夕星

発売日:2017 03 22