大森靖子 – 地球最後のふたり feat.DAOKO


地球最後のふたり

地球最後のふたり

大森靖子 feat.DAOKO

kitixxxgaia

作曲:大森靖子
作詞︰大森靖子

歌詞

ドラちゃん量産大歓迎
二十一世紀、人間の方がロボット
はみだしたら即死刑
かわいい以外の正義は暴力

ファッション誌ノベルティバッグ
おまけメインのキャンディ詰め込んで
無意味無敵のライフルで
不感症な大人を撃て

馬鹿なフリをしているだけなのに
無理矢理
手前の枠は範疇外だ
FUCK YOU ガイダンス
脳がPUNK するよ
光化学スモッグのような
妙な大人
何いってんのかわっかんないよ ねえ
愛想 愛想 振りまいてこ
迷子 迷子 のままでいよう
鼓動は進む ドクドクと
時計は刻む 刻一刻
ねえ ねえ

地球最後の君とふたりで
あの死にたみを 朝に変えたり
金に変えたり 髪を染めたり
ふたりの歴史をいざ縦スクロールすすめ

大事なgirlの悪口も守れないboy
ラスボスのしもべ
こころからだ 可動域を計算できないまま撃て

意味なんて望むなよ
無いことのほうが多いんだから
誰の望むような子にもなれないなら
悪い子ですか?
大人が嫌いと突き放した瞬間
正真正銘 ひとりになった
反吐が出続けて無になりそう
無理な理想 作り出そう
永遠にこどものままがいい
ふたりだけのユートピアとかさ

JAPANESE SICK MUSIC
虎視眈々と それは違うと
これが普通で ただ生きている ちゃんと泣きたい
地球と同じ ただ ただ青い
歌を君とふたりで
あの死にたみを 朝に変えたり
金に変えたり 髪を染めたり
ふたりの歴史 いざ縦スクロール すすめ すすめ

発売日:2017 03 15