小田和正 – 小さな風景


小田和正 – 小さな風景

小さな風景

小田和正 Oda Kazumasa

ドラマ「木曜ミステリー『遺留捜査』」主題歌

作曲︰小田和正
作詞︰小田和正

歌詞

なん度も 二人で 歩いた 道なのに

見過していた この小さな風景
どうして ずっと 気づかなかったんだろう

ふりそそぐ こもれ陽が
足もとに 落ちてゆく

明日は 必ず いい日に なるから

いつも君は そう言っていた
包むように やさしい笑顔で

きっと僕は 君の心の
小さな風景に 気づかなかったんだ

今 君がここにいたら
何を思うだろう あの笑顔で

きっと僕は 君の心の
小さな風景に 気づかなかったんだ

発売日:2018 05 02

5月13日(木)にスタートするテレビ朝日系ドラマ「木曜ミステリー『遺留捜査』」の主題歌を小田和正が担当することが発表された。

2013年放送の「遺留捜査」前シリーズでも主題歌「やさしい風が吹いたら」を提供した小田。彼は今回の新シリーズ放送に際し、新曲「小さな風景」を書き下ろした。

この曲について小田は「いなくなってしまった人との思い出を懐かしくたどるだけでなく、自分の知らないその人もきっとどこかにいたのだろうと想う気持ちに触れたかったのです。それが『君の心の中の 小さな風景』になりました。小さな風景は幾つもあるんだと思います。この曲は出来るだけ言葉数を少なくと初めから考えていました。短く印象的な歌にしたかったのです」とコメント。ドラマの主演を務める上川隆也は「小田さんの優しい歌声が物語とシンクロして、登場人物の心情に重なる瞬間が、またやって来ます。変わっていない事を散りばめて、しかし大きく変わった今回の『遺留捜査』、是非御覧下さい」と語っている。