愛乙女★DOLL – Brand-New-World


Brand-New-World

愛乙女★DOLL

作曲︰毛蟹
作詞︰毛蟹

歌詞

情けないばかりと嘆く 暇なんかもうないさ
心が枯れてしまう前に 舵を切って帆を張って

どれくらい助走をとって踏み切れば
向こう側まで飛べるかな
考えないで今こそこの気持ちをぶつけろ!

いつでも

泣いたり笑ったり 
忙しいなって それでいいなって
いつまでだって 待ち続けるって
そんなの性に合わない!

欲張ったって良いことないぜ
頬張ったって糧にならんぜ
粋がったって強くならんぜ
大事なもんが足りてないんだ

見えないもんまで拾って
傷ついたって構わないって
でも君の前に立つ 足は折れないよ

突き刺した言葉の陰で まだ震えていたんだ
心は冷え切ってしまって 火が着くはずないんだ

どれくらい距離をとって逃げ切れば もう怯えなくて済むのかな
考えるんだ今僕にできること 信じて待ってて

新しい日が始まる 寂しい想いが増える でも
楽しいこと見つけるために この今を駆け抜けろ

そうありたいんだって 声張り上げて胸に誓って
笑われたって全然平気 そんなの構わない

泣いたり笑ったり
忙しいなって それでいいなんて
いつまでだって 勝ち続けるって
そんなのShowにならない!

欲張ったって良いことないぜ
頬張ったって糧にならんぜ
粋がったって強くならんぜ
大事なもんが足りてないんだ

見えないもんまで拾って
傷ついたって構わないって
でも君の前に立つ 足は折れないから

発売日:2017

愛乙女★DOLLの新曲「Brand-New-World」がYouTubeで公開された。「Brand-New-World」は新メンバーの朝比奈花恋が加入した新体制となって初となる作品だ。

今回の楽曲公開は、パリで開催される<Japan Expo>のメインステージ出演権を賭けた「Tokyo Candoll」の決勝戦に進んだことを記念して先行公開されたものだとか。4月26日に開催される24カ月連続ワンマンライブ<Lovely Fighter!!~Road to “Brand-New-Stage”~7つの星が描く軌跡>初回公演@上野音横丁で、「Tokyo Candoll」が初お披露目される予定となっている。