竹原ピストル – 虹は待つな 橋をかけろ


竹原ピストル 虹は待つな 橋をかけろ 歌詞 PV

虹は待つな 橋をかけろ

竹原ピストル

PEACE OUT

作曲︰竹原ピストル
作詞︰竹原ピストル

歌詞

そんなの知る由もないだろうし
知らせたところで知ったこっちゃないだろうし
野良犬達なら吠える頃
人間だから歌うのさ

街灯の明かりに焼け落ちる影
研ぎ澄まされているのか
脆くなってるのか。。

虹は待つな 橋をかけろ
例え汚すことになろうとも
その涙に橋をかけろ
虹は待つな 橋をかけろ

忘れようとする度に思い出す
思い出そうとしたときには忘れてる
ミサンガのような虫歯のような
昨日をぶら下げて歩くのさ

ふりだしもなければ
あがりもないスグロク
朝焼けの街にそっところがす
「1」しか出ないサイコロ

虹は待つな 橋をかけろ
例え汚すことになろうとも
その涙に橋をかけろ
虹は待つな 橋をかけろ

発売日:2017 04 05