東京スカパラダイスオーケストラ – 道なき道、反骨の。


道なき道、反骨の。

東京スカパラダイスオーケストラ

映画「日本で一番悪い奴ら」主題歌

作曲:川上つよし
作詞:谷中敦

歌詞

東京スカパラダイスオーケストラがKen Yokoyamaとのコラボシングル「道なき道、反骨の。」を6月22日にリリースする。

シングルの表題曲は作詞を谷中敦(Baritone Sax)、作曲を川上つよし(B)が手がけたナンバー。歌詞は日本語でつづられており、これがKen Yokoyamaが初めて日本語詞で歌うオリジナル楽曲となる。同曲について谷中は「僕らの時代には反骨のヒーローが輝いて見えました。彼らの生き様には社会人として不適切な行動があったとしても、世俗的な時流や不当な権力に対して抗う姿に、閃きや気づき、世の中を新しくしていこうという生命力の輝きを感じたのです。今は反骨精神の時代ではないのかも知れませんが、今回は、敢えて、スカパラと横山健でそれを謳おうと思ったのです」と思いを語っている。

「道なき道、反骨の。」は6月25日に公開される映画「日本で一番悪い奴ら」の主題歌に決定している。この映画は白石和彌が監督を務める、警察を舞台にした物語。綾野剛が主役を演じ、YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、ピエール瀧、中村獅童といった面々が出演する。YouTubeでは同曲を使用した映画の予告編が公開された。なお横山が映画の主題歌を歌うのも今回が初めてとなる。

なおシングルには表題曲のほか、さかなクンとのコラボで話題を集めている「キリン氷結」のCMソング「Paradise Has No Border」を収録。DVDには表題曲のミュージックビデオなどが収録される。

発売日:2016 06 22

申し訳ございませんが、まだ歌詞を用意出来ておりません。補足をお願いします。