森進一 – 富士山


森進一 - 富士山

富士山
森進一

作曲︰新井満
作詞︰新井満

歌詞

桜の花が 咲いている
旅立ちのとき 胸あつく
遥かな空に 虹かける
仰げばそこに 富士の山

逆巻(さかま)く波が 打ち寄せる
真っ直ぐな道 曲り道
傷つくたびに 泣くたびに
「元気出せよ」と 富士の山

夕焼け雲が 燃えている
ふるさとの山 光る河
父、母、幼友達の
歌が聞こえる 富士の山

白雪しんと 降りしきる
さまざまなこと 思いだす
「よくやったね」と微笑(ほほえ)んで
春を夢見る 富士の山

「よくやったね」と微笑(ほほえ)んで
春を夢見る 富士の山

2013 08 21



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Oo歌詞 © 2014 Some Rights Reserved

OO