加藤ミリヤ – 勇者たち


勇者たち
加藤 ミリヤ

作曲:Miliyah
作詞:Miliyah

歌詞

時は流れていつかまた出会うまで
「さようなら」
君の行く道に僕が居なくても
「ああ忘れないよ」
月日が流れて何もかもすべて赦したいよ
忘れていいよ僕のことは大丈夫だから

真実に目を塞いだ
未完成な僕ら 勇者たち
“こんな時代に取り残された”
君は笑って
僕は泣いていた

この状況を嘆くよりも先に
やるべきことがあった
ここぞという時に楽な道を探す
怠け者だった
生まれ変わるなら
もっといい人生を送りたいな
不器用なままでは
世間は冷たい

時は流れていつかまた出会うまで
「さようなら」
君の行く道に僕が居なくても
「ああ忘れないよ」
月日が流れて何もかもすべて赦したいよ
忘れていいよ僕のことは大丈夫だから

I need to know me yeah yeah
If you don’t need somebody ok
よかったらまた思い出して
ここに僕がいることを

そんな風に優しくしたら
きっと僕はまた君に甘えてしまうよ
君はすごく遠い街に行ったみたいだね
「綺麗になった」って母さんが言ってたよ

世の中いい人も悪い人も
見分けつかなくなった
競い合うことに疲れ評価も恐れて
逃げたくなった
僕が持ってないもの君は持ってたから
惹かれたのかな
追いつけないことなんてわかってたのに

哀しみが過ぎて いつの間にか忘れ
無感覚で
君が去って 僕は痛み感じて
その方がマシさ
いつかの夢に見た勇敢な人になりたいよ
笑っていてよ 微笑む先が 僕じゃなくても

I wanna change myself yeah yeah
I found my reason to live yeah yeah
忘れた頃に君の近くで
僕が僕らしくいれたら

同じ時代に生まれ
同じ痛みを感じ
同じ運命背負い
理由を探してる
知るほどにただ虚しいだけ
何もできやしない愚か者

いつかはいつかは
また君の胸で泣きたいよ
果てない空
どこまでもゆけるような気がしてた
走って走って
君の姿だけ探したよ
懐かしいな あの日見てた
君のままだった

時は流れていつかまた出会うまで
「さようなら」
君の行く道に僕が居なくても
「ああ忘れないよ」
月日が流れて何もかもすべて赦したいよ
忘れていいよ僕のことは ありがとう

I need to know me yeah yeah
If you don’t need somebody ok
よかったらまた思い出して
ここに僕がいることを

goodbye goodbye goodbye



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Oo歌詞 © 2014 Some Rights Reserved

OO