嵐 – voice


voice

作曲:TAKAMASA SEGI
作詞︰alt

歌詞

どこまでも広がっている 夕暮れ色の空
太陽が水平線の向こうに沈んでく
そういえば数年前 あなたの笑い声
この場所に響いていた 昨日の事のよう

もうどれくらい経っただろう あなたと離れ
いつもいつでもその声が 胸にこだまする

色褪せない温もりは この風に乗って
茜色の空に舞う 大切な人へ

名も知らぬ花咲いてた あの日の帰り道
優しさや強い気持ち 教えてくれたね

掴めそうで掴めない 夢のカケラよ
ゆらりゆらりと消えないで 強く願ってる

あなたのこと思い出す この風の匂い
最近会ってないけれど 元気にしてるかな

この分かれ道に立って 思い返すのは
あなたといたその記憶 僕の道しるべ

色褪せない温もりは この風に乗って
茜色の空に舞う 大切な人へ

あなたのこと思い出す この風の匂い
最近会ってないけれど 元気にしてるかな

大切な人へ

発売日:2012 06 06



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Oo歌詞 © 2014 Some Rights Reserved

OO