福山雅治 – 誕生日には真白な百合を


誕生日には真白な百合を

誕生日には真白な百合を
福山雅治

TBS日曜劇場「とんび」主題歌

作曲︰福山雅治
作詞︰福山雅治

歌詞

あなたがくれたこの名前は
いくつの願い込められてるの
そこから見えるわたしの素顔は
誇れるものですか

あんなに嫌いで
飛び出した故郷

家族の声も
ただ重くて
苛立っていたよ

そんな姿はあなたからすれば
泣き続けた幼子の頃と変わりはなく

いくつになっても同じだと
子供扱いするばかりで
認めてくれる言葉もないまま
会えなくなるなんて…

年に一度の誕生日だから
照れずに言うよ
「産んでくれて、ありがとう」

あなたがくれたこの心は
やさしい人を選びました
自分じゃなくて
家族の笑顔を 願ってる人

いつか 会ってください

真白な百合を
写真に飾ろう

聞いてもいいかな
認めてくれるかな
この生き方を

発売日:2013 02 13

原作は直木賞作家・重松清のベストセラー、内野聖陽×佐藤健×常盤貴子らが描く究極の家族愛の物語。日曜劇場『とんび』の主題歌に福山雅治が決定! 今回のドラマのために書き下ろした主題歌「誕生日には真白な百合を」は、福山が初めて自身の両親のことを歌った渾身の作品!



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Oo歌詞 © 2014 Some Rights Reserved

OO