AAA – No Way Back


AAA - No Way Back

No Way Back

AAA

作曲:大西克巳
作詞︰Mio Aoyama・Mitsuhiro Hidaka

歌詞

スペアミント弾いて drink it
Sexyに薫るカシスのsunset
Hey! What’s up!? わずかほんの一瞬
恋の引き金 それで充分

濡れた肌 誘われ
堕ちるdaydream
ヤバイ 止められない
Don’t let me fall in love

Crazy crazy so everybody
無性な衝動 どうすればいい?
So crazy crazy so everybody
ゼンブ剥ぎ取って

No way back
今 始まる カクテルシャワーの甘いfantasy
No way back
踊り明かそう キミと二人 魅惑のランデブー
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Are you ok? shall we kiss?
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Shall we keep a secret?

空けたボトルのせいか
振り切ったままのメーター
この先は単純明快
唇で教える正解
探り合いは必要無い
目と目で交わす秘密の合図
指先絡めYesのサイン
Can you keep a secret

視線ジャックでたまらないね
不意の笑顔に撃たれ knock down
So what’s up? 何とかcool face
キープしてジェントルを継続

ほどく髪 誘われ
堕ちるdaydream
ヤバイ 止められない
Don’t let you go tonight

Crazy crazy so everybody
今夜そっと抱きしめたい
So crazy crazy so everybody
踏み越えるから

No way back
今 始まる カクテルシャワーの甘いfantasy
No way back
踊り明かそう キミと二人 魅惑のランデブー
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Are you ok? shall we kiss?
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Shall we keep a secret?

ジグザグ揺れては戻るシーソー
Zip, Zap 聞こえない振りのRing Tone
気付かずハマるその笑顔のボディブロー
例え夢だとしても二度と醒めないキスを

No way back
今 始まる 最高の恋 終わらないecstasy
No way back
踊り明かそう キミと二人 あるがまま let’s dive

No way back
今 始まる カクテルシャワーの甘いfantasy
No way back
踊り明かそう キミと二人 魅惑のランデブー
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Are you ok? shall we kiss?
It’s time to party it up
Can we go? and we will go
Shall we keep a secret?

発売日:2017 07 05

AAAが、5月27日(土)に放送されるInterFM897『キリン 氷結(R)presents Find New Me!』の最終回にパーソナリティとして登場する。同放送では、新体制になって初となるシングル「No Way Back」も初オンエアされるという。

“#あたらしくいこう”をテーマに、3月から13回にわたって放送されてきた『Find New Me!』。最終回となる今回は、宇野実彩子、浦田直也、日高光啓、末吉秀太の4人をパーソナリティに迎えた特別プログラムがオンエアされる。

“最近新しく始めたこと”についてのトークでは、体作りにはまっているという日高と末吉のストイックな生活や、最近お酒を楽しめるようになったという宇野が伝授する“女子的お酒の楽しみ方”などそれぞれのプライベートが明らかに。浦田は名前をつけるほど植物を可愛がっているという意外な一面を明かし、メンバーを驚かせる。

今回の番組出演、そして初オンエアとなる新曲「No Way Back」について、メンバーは次のようにコメントしている。

「No Way Back」は伊藤千晃のグループ卒業後、新体制となったAAAが初めて発売するシングル。このMVはまず鋭い目線のライオンが登場し、西島隆弘、浦田直也、與真司郎、日高光啓、末吉秀太、宇野実彩子の姿を順に捉えたカットで始まる。6人が見せるさわやかな笑顔と軽快なダンス、ライオンのすぐ近くでクールにたたずむシーンが見どころ。ファンは早速チェックしておこう。