AKB48 – シュートサイン


AKB48 - シュートサイン

シュートサイン

AKB48

ドラマ『豆腐プロレス』主題歌

作曲︰近藤圭一
作詞︰秋元康

歌詞

たった一度の人生で
何度 本気になれるのだろう
傷つけられても
後には引けない
この恋

今まで逢った誰かとは
運命に流されたけど
この感情は 絶対
抑えきれない

まわりの人が求めてる
筋書きなんか無視して
本当の気持ちを
正面から
ぶつける

心折れる結末が
待っていても
頬に (落ちる) 涙 (だって)
美しいエピローグ

Get serious !

夢がいつかは終わるのなら
砕け散ったって構わない
ためらわず (行くよ) 何も (手加減しないで)
自分自身を偽るより
いっそこの場で答え出そう
真実は (ひとつ) 愛か? (それとも幻か?)
シュートサイン

聞き分けいいあの頃なら
あやふやな関係のまま
愛は奪えるものだと
信じ続けた

第三者は展開を
勝手に予想するけど
愛する力は
本人たちにしか
わからない

これが辛(つら)い別れでも
逃げはしない
たとえ (背中) 孤独 (だって)
愛とはプライド

Never give up !

夢がいつかは叶うのなら
今はバラバラの破片(かけら)でいい
悲しみに (沈み) じっと (瞼(まぶた)を閉じよう)
言い訳なんかしたくないよ
次のチャンスを待てばいいんだ
祈りとは (未来) 勝つか? (それとも負けるのか?)
シュートサイン

夢がいつかは終わるのなら
砕け散ったって構わない
ためらわず (行くよ) 何も (手加減しないで)
自分自身を偽るより
いっそこの場で答え出そう
真実は (ひとつ) 愛か? (それとも幻か?)
シュートサイン

発売日:2017 03 15

AKB48が3月15日にニューシングル「シュートサイン」をリリースする。

このシングル発売は、本日2月4日に神奈川・パシフィコ横浜で開催中の「AKB48『ハイテンション』劇場盤発売記念大握手会&気まぐれオンステージ大会」にて発表された。本作でセンターを務めるのは、グループからの卒業を間近に控えた小嶋陽菜。また、AKB48チーム8の大西桃香、NMB48チームNの吉田朱里、同じくチームNの山本彩加が初の表題曲選抜メンバー入りを果たした。

AKB48のシングル表題曲では初めて選抜メンバーに選ばれた吉田は「この選抜入りを機に、小嶋陽菜さんみたいにモデル方面でも活躍していきたい」と喜びを語った。なお、シングルのカップリングには小嶋のソロ曲や各グループ選抜メンバーの楽曲、柏木由紀と渡辺麻友のユニット「まゆゆきりん」の楽曲、乃木坂46と欅坂46、AKB48によるユニット「坂道AKB」の楽曲などが各仕様別に収められる。