CHIHIRO – 細胞レベルで好きなんだ


chihiro 細胞レベルで好きなんだ 歌詞 PV

細胞レベルで好きなんだ

CHIHIRO

作曲:CHIHIRO
作詞:CHIHIRO

歌詞

笑わないできいてほしいよ
それなりに恋もしたし
好きという感覚は知ってるのに
君への『好き』は違う

肌に触れるたび心に触れるたび
あぁこの人なんだと体の奥が伝えてくるの
どうしようもなく魅かれしまう

細胞レベルで 君のこと
心から好きと思えるんだ
お互い不器用なデコボコが
上手に重なりぴたっとはまる
きっと私は運命に出会ってしまったみたいなんです
この人なんだと思えるんだ
伝えたい事はひとつ
愛してる

どこにいても何してても
どうしてるかな?気になる
自分の半分 自分の一部
そんな存在は初めてだよ

ずっと待っていた
ずっと探していた
変な感覚
二人の指に
見えない糸は結ばれていたみたい

細胞レベルで 君のこと
心から好きと思えるんだ
手と手を繋げば届く温度
ハートの真ん中じわっと響く
きっと私は運命に
出会ってしまったみたいなんです
この人なんだと思えるんだ
伝えたい事はひとつ
愛してる

涙は悲しい時だけじゃない
温かくて零れること知った…

細胞レベルで 君のこと
心から好きと思えるんだ
どこにもいないよ君みたいな人
こんな私だけどよろしくね
きっと私は運命に出会ってしまったみたいなんです
この人なんだともう分かってる
伝えたい事はひとつ
愛してる

発売日:2019 01 23