DAIGO – もっと強く抱きしめたなら


もっと強く抱きしめたなら

もっと強く抱きしめたなら

DAIGO

作曲:多々納好夫
作詞︰上杉昇・魚住勉

歌詞

少しだけ冷たい風が吹く
夕暮れの帰り道
肩寄せて歩いた
会話さえ とぎれたままだったね
高なる胸とただ
こみあげてく思い押さえて

もっと強く君を抱きしめたなら
もう他に 探すものはない
季節はまた 巡りゆくけれど
変わらない 二人だけは

この街に 降りだした雨さえ
君を想う時
やわらかな優しさになる

さみしげな眼をしてた君だから
きっとわかるね
かけがえのない物
このままで時が止まればいいと
君は言うけれど
何一つ 怖れることはない

もっと強く君を抱きしめたなら
もう二人迷うことはない
あふれた涙も 眠れぬ夜も
忘れない いつの日にも

この街に 懐かしい風が吹く
そして もう一度 歩きたい
同じ時を

もっと強く君を抱きしめたなら
もう他に 探すものはない
季節はまた 巡りゆくけれど
変わらない 二人だけは

もっと強く君を抱きしめたなら
もう二人迷うことはない
あふれた涙も 眠れぬ夜も
忘れない いつの日にも

この街に 懐かしい風が吹く
そして もう一度 歩きたい
同じ時を

発売日:2018 12 05

BREAKERZ DAIGO、シングル発売日にリリースイベント開催!下北沢では原点回帰の”CK”も!?

こちらの2曲は、11/7(水)より各配信サイトにて先行配信もスタートしているので、オリジナルアーティストの作品と併せてチェックしてほしい。

「もっと強く抱きしめたなら」のMVは、楽曲のオリジナルアーティストである「WANDS」の同曲MVと同じロケ地にて撮影されたもので、ギターとキーボード、そしてボーカルという当時のバンド編成も忠実に再現するなど、オマージュを超えたリスペクトが表現された仕上がりとなっている。

また、併せて公開された各形態のジャケット写真は、こちらもカバー曲を収録しているオリジナルアーティストのCDジャケットをオマージュしたものとなっており、往年のファンには一目瞭然のものとなっている。こちらも是非、過去のオリジナル作品を振り返って見て頂きたい。