GRAPEVINE – Chain

LINEで送る
Share on LinkedIn
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

Chain 歌詞 pv

Chain

GRAPEVINE

ROADSIDE PROPHET

作曲︰TORU KAMEI
作詞︰KAZUMASA TANAKA

歌詞

覚えた憶えた忘れることを
心が折れそうになると思い出すこと
顔を上げて前を向いてても
変わらないものは変わらないものと思う

弟や友達や周りの人
好きだけれど心の奥はうまく言えない
先生たちはアテにならないかも
惨めさだけがのしかかるだけのこと

声にならないわずかなエコーを
拾いあげて
こわれそうなそれをどうやって
うたうのだろう

行こう行こうとぼくら
そう教わった
まともなおまえらは
やればできる子

声にならないわずかなエコーを
拾い集めて
こぼれそうなそれをどうやって
うたえばいいんだ

もしも誰かのかすかなエコーが
聞こえたなら
たまにちょっと思い出してよ
余計な情はもう
もういい

発売日:2017 09 06

GRAPEVINEが9月6日にリリースするニューアルバム「ROADSIDE PROPHET」より、新曲「Chain」が8月23日に先行配信される。

この曲は亀井亨(Dr)が作曲、田中和将(Vo, G)が作詞を担当。ハートウオーミングなメロディに遊び心が満載のアレンジ、ルポルタージュとも言える歌詞が味わえる1曲に仕上がっている。配信用のジャケットは、アルバムのジャケット同様に伊藤桂司がアートディレクションを務めた。

今回の発表にあわせてアルバムの「20th Anniversary Limited Edition」の追加特典の内容も公開。タワーレコード、HMV、Amazonでアルバムを購入した人には、特製ピクチャーカードがプレゼントされる。