MISIA – LOVED


LOVED 歌詞 pv

LOVED

MISIA

映画「居眠り磐音」主題歌

作曲:米倉利徳
作詞︰米倉利徳

歌詞

土砂降り、濡れたつま先しか 今を感じられない
お願い、時を戻せるなら 初めて君の手を握ったあの日

見詰め合い笑った、その数だけ寂しくて
すれ違い背を向けた、その数だけ愛おしくなる

あなたを好きになれて良かった 寄り添う心、繋ぐ手、引き寄せて
こんなに好きになれて良かった それぞれ今を生きてゆくよ

どれくらい、時間が必要なの? 過去を愛せるまで
お願い、時を戻せるなら 愛でいっぱいの大喧嘩のあの日

大好きだった季節が大嫌いになる
次の季節を待たずに僕は一人になる

あなたを好きになれて良かった 痛みに学ぶ、真実、抱きしめて
それでも好きになれて良かった それぞれ歩き始めていくよ

あなたを好きになれて良かった 寄り添う心、繋ぐ手、引き寄せて
こんなに好きになれて良かった それぞれ今を生きてゆくよ

あなたを好きになれて良かった 痛みに学ぶ、真実、抱きしめて
それでも好きになれて良かった それぞれ歩き始めていくよ

発売日:2018 12 26

5月17日に公開される松坂桃李主演の映画「居眠り磐音」の主題歌が、MISIAの楽曲「LOVED」に決定した。

「居眠り磐音」は佐伯泰英の大ヒット時代小説を映画化した時代劇。木村文乃、芳根京子、柄本佑、杉野遥亮、佐々木蔵之介、ピエール瀧、陣内孝則、谷原章介、中村梅雀、柄本明ら豪華キャストが出演し、監督は本木克英が務めた。

主題歌の「LOVED」はMISIAの最新アルバム「Life is going on and on」の収録曲で、作詞作曲は米倉利紀が手がけた。松坂演じる主人公の磐音と、芳根が演じる彼の許嫁・奈緒の悲恋にもリンクした、切ないバラードとなっている。今回の主題歌決定についてMISIAは「この素晴らしい映画の世界観を伝えるお手伝いを出来ていたら幸いです」、主演の松坂は「この曲を聴きながら撮影に臨みたかったくらいです。繰り返し聴いて、この作品を伝えていく上での養分としていきたいと思います」とコメント。YouTubeでは主題歌を使用した最新予告映像も公開された。