Sakanaction サカナクション アルバム 834.194


834.194

Sakanaction サカナクション

CD (2019/04/24)

サカナクションのニューアルバム『834.194』が、4月24日にリリースされることが明らかになった。2013年の6thアルバム『sakanaction』に続く、およそ6年ぶりの新作だ。

アルバムは2枚組で、「新宝島」「多分、風。」「陽炎」「グッドバイ」「ユリイカ」「さよならはエモーション」「蓮の花」など2013年以降のシングルや代表曲に加えて、新曲も多数収録予定とのこと。完全生産限定盤にはBlu-ray/DVDが付属し、2017年5月9日に東京・新木場スタジオコーストで行なわれた<サカナクション デビュー10周年記念イベント“2007.05.09 – 2017.05.09”>からの15曲のライブ映像と、これまでの活動を振り返るメンバーのトークが130分以上にわたり収められるという。

ニューアルバムのリリースは本日3月7日夜、山口一郎(Vo,G)がパーソナリティを務める『SCHOOL OF LOCK!』内「サカナLOCKS!」(TOKYO FM/JFN系38局ネット)にて発表された。この放送で山口は、謎めいたアルバムタイトルについて「この数字の意味は、この後のアリーナツアーや特設サイトで明確になっていくと思う。なので、詳しくは語れないというか、まだ語らない方がいいんじゃないかなと思っている」とコメント。「きっとこの数字が何のことなのかを理解できた時に、アルバムのテーマを理解していただけるのかなと思っています」とも語られた。

収録曲歌詞

「新宝島」、「多分、風。」、「陽炎」、「グッドバイ」、「ユリイカ」、「さよならはエモーション」、「蓮の花」など2013年以降のシングル、代表曲および新曲を収録した2枚組仕様。