≠ME – 空白の花


空白の花

空白の花

≠ME

作曲:長浜駿平
作詞︰指原莉乃

歌詞

好きな人がいたんです
5月の風が吹く頃だった
好きな人だったんです
斜め前の席の君が

距離は近くなる事もなく
背中も見えない恋でした
想うだけ 見てるだけ
それでよかった

この恋が花だったら
学名すらないでしょう
気付かれず 見つからずに
そっと咲いて 枯れるだけ
空白の花

好きな人がいたんです
友達にさえ言えなかったけど
好きな人だったんです
笑った顔を見た日から

私だけのプレイリストは
君の好きな曲ばっかりで
聴くたびに深くなる
勝手な気持ち

欲のない花だったら
もっと強く咲いたでしょう
欲のない恋がよかった
もう嫌だ(ヤダ)って思うのが
嫌なんです

少し憂鬱な月曜日も
長く感じる授業だって
ねえ 全てが好きでした
光刺さない雨の日でも
君の隣のあの子だけが
眩しく輝いてた

この恋が花だったら
学名すらないでしょう
もう少し 綺麗だったら
誰かきっと 気付いてた
空白の花

空白の花

発売日:2021 04 07