あゆみくりかまき – ぼくらのうた


ぼくらのうた

ぼくらのうた

あゆみくりかまき

作曲:サトシ
作詞:ファンキー加藤

歌詞

僕らは本当に間違ってないのか
答えもなく戸惑う日々に本当に意味はあるのか
僕らが信じてた明るい未来も
またひとつ不安だけが影を落してく

失敗すら無邪気に笑える余力は今更ないけど
悔し涙を流すくらいの力は残ってる

さぁ歌おう 傷だらけの希望をのせて
上手になんて生きられない そうだから歌うんだ
さぁ行こうよ しがみついた夢の向こうへ
どんなに遠く消えそうでも響けよ 僕らの歌

僕らは本当にひとつになれるのか
歩んできた町も日々も違っているけど

孤独に勝てない弱い僕だからやっと君に出会えた
この瞬間を守っていけるくらいの力を

さぁ歌おう 傷だらけの希望をのせて
上手になんて生きられない そうだから歌うんだ

さぁ行こうよ しがみついた夢の向こうへ
どんなに遠く消えそうでも 歌い続けるよ

ララララ ララララ きっと大きい 僕らの歌
ララララ ララララ もっと大きい 僕らの歌

発売日:2019 07 10

あゆみくりかまきが7月10日にリリースする初のミニアルバムの詳細が発表された。

ミニアルバムのタイトルは「ぼくらのうた」。本作にはすでに発表されている楽曲に加えて、あゆみくりかまきと同じ事務所の先輩であるファンキー加藤が作詞した表題曲「ぼくらのうた」、TENGUBOYこと井上ジョーが作詞した「スペース・エスプレッソ」、越智健太(BUZZ THE BEARS)が作詞した「MILLION」の新曲3曲が収められる。作曲は3曲ともサトシ(BUZZ THE BEARS)が担当した。

あゆみくりかまきはファンキー加藤の作詞した表題曲について「あゆみくりかまきの“今”を表すような歌詞だな、と思いました。活動していく中で、自分たちのやっていることは正解なのかな?と自問自答してしまうこともありますが、この歌詞で自分達自身を肯定できたような気がしています。大先輩から頂いたこの歌を、ずっと歌い続けていきたいと思います」とコメントしている。

ミニアルバムの初回生産限定盤に付属するBlu-rayには2月に東京・マイナビBLITZ赤坂で行われた全国ツアー「ボクらの熊魂2019~お前もまたぎにしてやろうか!!TOUR~」ファイナル公演のライブ映像が収められ、明日5月6日には本公演のライブ音源が配信リリースされる。

また、あゆみくりかまきは9月からライブハウスツアー「ボクらの熊魂2019~本気(マジ)の地方大巡業ツアー~」を開催。9月1日の岡山・IMAGEから10月12日の熊本・熊本B.9 V2まで全7公演を行う。