くるり – 宝探し


宝探し くるり

宝探し

くるり Quruli

作曲:岸田繁
作詞︰岸田繁

歌詞

宝探しに夢中になった
だから私は大人になった
宝探しに夢中になった
そんな私は子どもだった

はなればなれで悲しくなった
けれど私は大人になった
その日その日に夢中になった
そんな私はついにみつけた

僕たちの宝はしまってあった
だいじなだいじな宝もの
君がそっと教えてくれた
だいじなだいじな宝もの

宝探しはまだまだ続く
隠した君さえ忘れてた
宝探しはまだまだ続く
見つけた時にはまだ次の

宝探しの途中で雨が
降り止まぬ気持ちもおさまらず
宝探しに夢中になった
そんな私はついにみつけた

宝探しは夢から覚めた後も
言葉に出来ない気持ちのままで
こぼれ落ちそうな 君のこころもそっと
この胸の中で歌う

僕たちの宝はしまってあるよ
だいじなだいじな宝もの
君がずっと持っててくれた
だいじなだいじな宝もの

だいじなだいじな宝もの

発売日:2022 08 10

くるりが、町制施行70周年を迎える佐賀県江北町の記念楽曲として、新曲「宝探し」を書き下ろした。

賀県江北町を通る長崎本線 肥前山口駅は、2022年秋頃の西九州新幹線開業に伴い、西九州が全国から注目を集めるタイミングに合わせて、名称を江北駅に改称。また江北町は、今年70周年を迎え様々な取り組みを行うことが決定しており、その中で、くるりに「街のテーマソングを作ってほしい」という形で、楽曲制作のオファーをおこなった。「宝探し」は、くるりの二人が実際に江北町を訪れ、その体験をもとに書き下ろした楽曲。楽曲が使用された“江北町70周年記念動画”も現在制作されており、8月10日に公開が予定されている。