さなり – Never End


さなり - Never End

Never End

さなり

SICKSTEEN

作曲:さなり・松隈ケンタ
作詞︰さなり

歌詞

暗がりで繋がるあなたとの関係
夢に唾を吐くだけのone day
淀む未来 終わりのないカーチェイス
今までの秘め事がsurface

みたいようにみて したいようにする
真実など見ない 果てのない道へ
I cannot place the voice

Let’s go now, You can’t stop me
Nobody knows Raise voice
More and more Burn up Burn up Burn up
Make some noise Blah Blah Blah
Black & White I don’t give a damn
繰り返して Bounce Bounce Bounce
still not enough Let’s paint the town red
遊び足りないぜ

この声も喧騒に飲まれていく
繰り返して
Our relationship
That will never end
気まぐれなこの世界
鳴り止まない 音達は
Be born again
僕の声は届かない

有りの侭に期待がない絶望もない
傷つけることすらまた笑って
いつの間にか目を覚ます秘め事
心の奥から抜けていく

暗闇の中 意味もなくただ
駆け抜けていた 手を下さずに
空は淀んでいく

繰り返して吐き捨てた言葉はsavage
溢れだした焦燥の中で
走らせた誰が為のnoise
瞳に映らない代償はmyself
世界へ拡散する言葉一つ
無自覚 容易く火をつける
on fire ステータス 無変化 crescendo
遊び足りねえ

この声も喧騒に飲まれていく
繰り返して
Our relationship
That will never end
気まぐれなこの世界
鳴り止まない 音達は
Be born again
僕の声は届かない

On fire I’m liar crescendo guidance
加速していく気づかぬ間
当たり障りもないイメージの上
真っ正面飾り付け綺麗にしてる
勘ぐりあいの中 手にしたものは
平行線のまま もう変わらないな
Let’s paint the town red
赤く染めよう again again again

静まらない喧騒は
ハリボテで溢れかえる
Our relationship
That will never end
気まぐれなこの世界
鳴り止まない 音達は
Be born again
僕の声は届かない
それでもいい それでもいい
多くはない 雑音に
縛られるのは馬鹿馬鹿しい
That will never end

発売日:2019 06 05