しんきろうのまち – 青


青

しんきろうのまち

作曲:しんきろうのまち
作詞︰しんきろうのまち

歌詞

エンドロールは俺だけ知らない
耳鳴りはずっと止まないまま
悲しいくらい 気付いたら笑ってる
云えなかったことも また逢うまで

忘れてしまいそうなことばかり
君じゃなきゃと思うことばかり
想い出して立ち止まる
そして 不意に涙する

今の俺じゃ駄目なことばかり
気付いても云えないことばかり
声は不意に旅をする
もう聴こえない場所へ

始まったら 終わってしまいそう
約束しないよ わかってるから
声は遠く 言葉は拙く
心は近付く 君が笑う

掴んで弾けそうなことばかり
言葉では足りないことばかり
気付いて分からなくなる
もう戻れやしないのに

気付いたら消えないことばかり
あなたから聴こえる物語
想い出したふりをする
忘れてもいないのに

発売日:2022 05 04

東京のロックバンド「しんきろうのまち」が、5月4日に新曲「青」を配信リリースする。本作はHIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしている。

リリースはバンドとしては2021年8月以来で、淡々としながらも隠せない、内にあるやるせなさや衝動がだんだんと浮き彫りになっていくような楽曲・歌詞ともに叙情的な仕上がり。ミュージックビデオは、Vo&Gのスズキヨウスケ自らが監督、撮影編集は皆様ズパラダイスが担当している。またジャケットは、新進気鋭の油彩画家である「もりさこりさ」による作品が使用されている。

今作のレコーディングは、スズキヨウスケ(Vo,G)に加え、窪田薫(Ba / ナツノムジナ)、岩本斗尉(Dr)が参加。Baの窪田薫はプロデュースとレコーディングエンジニアも兼任し、マスタリングは中村宗一郎(PEACE MUSIC)による。