そらる – 自己採点


 ゆめをきかせて

自己採点

そらる

ゆめをきかせて

作曲:syudou
作詞︰syudou

歌詞

キンコン鳴る4時20分の
音で猛ダッシュ決めてたんだろ
40人弱の価値観に唾を吐いたんだ

東京ではつまらないモノも
面白い様なフリしてんだろ
共感するための音楽に用はないんだった

誰のせいとかじゃ別にないけど
思うほど世間は馬鹿じゃない
だから図に乗るな けど我を貫け
謙虚な態度が命取りになんだ

悲しくはない 苦しくもない
憐れむな先輩 金輪際
分かっていないのはアンタの方
正しさの根幹目につけて
世間じゃ笑って煽っとるが
これ無しじゃきっと狂っちゃうよ
干支が回ってバトってる今
オマエを救ってんのは全て
オマエが描いた夢だ全て

18までに得た偏見と
持ってる先天で生きてくんだぜ
本当に気高くあるのは
オマエの方だった

確かに俺より長く生きてるし
見習う点も少なくないけれど
美意識は無く んでその割に
昨日言った言葉だって
奴らすぐに忘れるんだ

123

正しくはない 間違っちゃいない
青さや矛盾と踊ってんだ
尖っていたいとは思っていない
ただ鋭利と営利天秤にかけて
ふとした風情にも泣いてしまう
涙味 青春 しょっぱいよ
思春期は大志の断末魔
それでも捨てきれないモンは
染み入って落ちん汚れの様だ

放課後 不条理 校舎 ゴミ掃除
常時向き合った半端な自分
雨は止むのかな 僕は何になるのかな
日差しに焦げたノートのフレーバー
僕の胸を掴んで止まない
嗚呼 それもいつか

美しくない 整っていない
百万すら承知でやってんだ
擦ってる文句を敢えて言おう
「正しさは全部君の中に」

悲しくはない 苦しくもない
憐れむな先輩 金輪際
分かっていないのはアンタの方
正しさの根幹目につけて
世間じゃ笑って煽っとるが
これ無しじゃきっと狂っちゃうよ
干支が回ってバトってる今
オマエを救ってんのは全て
オマエが描いた夢だ全て

それはまさに手の中に

発売日:2021 09 29

「自己採点」は、そらるが9月29日にリリースするニューアルバム「ゆめをきかせて」の収録曲。作詞作曲をsyudouが手がけている。またアルバムの全容が発表され、YASUHIRO(康寛)、Neru、ツミキ、柊キライ、かいりきベア、すりぃ、てにをは、Kanaria、黒魔、ナノウ、yukkedoluceといった豪華作家陣からの提供曲のタイトルが明らかになった。

アルバムは初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態が用意され、初回限定盤Aにはアコースティックライブ「SORARU ACOUSTIC LIVE TOUR 2021 -きみのゆめをきかせて-」の模様などを収めたDVDが、初回限定盤Bには配信ライブ「SORARU ONLINE LIVE2021 -きみのゆめをきかせて-」の映像などを収めたDVDが付属する。