ヒトリエ – 風、花


ヒトリエ - 風、花 歌詞 PV 

風、花

ヒトリエ

作曲:ゆーまお
作詞︰シノダ 

歌詞

透き通るよな思いだけが明日になれたらいいね
そしたらきっと僕はずっとここで眠るだけさ

君はもう行くといいよ、丁度日が差し始めた
忘れ物無いように、取りに帰っては来れないよ
君の視界に僕が映っただけでも
奇跡のようだ

透き通るよな思いだけが明日になること知った
そしたらきっと僕はもう君とは行けないから
さよなら風よ、花よ
眠ることの無いストーリーよ
君のように優しくあれたらな
とか思ってしまうよ

心の奥底でギュッと
在り続けなきゃいけないもの
今にも失くしそうな
僕を飛ばすかの様に吹いた
悪戯めいた風が気まぐれに
咲かせた花は美し過ぎた
瞼を貫いて瞳の奥で焦げ付いたまんま
消えないよ

透き通るよな思いだけが明日になるらしいね
そしたらきっと僕はもう君とは行けないのさ
さよなら風よ、花よ
もう交わること無いストーリーよ
君が僕に優しかったこと
胸に抱いて眠るよ

発売日:2022 05 25

ヒトリエが、5月25日(水)にリリースするニューシングル「風、花」のパッケージ盤収録内容を公開した。

「風、花」は、放送中のTVアニメ『ダンス・ダンス・ダンスール』のエンディングテーマで、5月25日(水)にCDシングルとしてリリース、4月30日(土)に先行配信することがアナウンスされている。

CD盤には、ドラムのゆーまおが作曲、ボーカル&ギターのシノダが作詞を手掛けた表題曲「風、花」に加えて、曲タイトルからも“ダンス”を感じるシノダが作詞作曲を手掛けた「undo」をカップリング曲として収録。アニメ盤には、『ダンス・ダンス・ダンスール』のノンクレジットエンディング映像がブルーレイで収録される。

TVアニメ『ダンス・ダンス・ダンスール』は、小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて連載中の漫画が原作で、数々の作品がメディア化されてきたジョージ朝倉の初TVアニメとして『呪術廻戦』『ユーリ!!! on ICE』などを手掛けるMAPPAが制作、『ゾンビランドサガ』『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』などを手掛ける境宗久が監督を務めるバレエダンサー達の熱き青春バレエストーリー。

前回のオンエアでは初めてエンディングが放送され、切ない楽曲と美しい映像がバンドファン、アニメファンともに注目を集め、今後のストーリーへの期待とともにSNSを中心に話題を呼んでいる。