マカロニえんぴつ – はしりがき


はしりがき

マカロニえんぴつ

『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』主題歌

作曲:はっとり
作詞︰はっとり

歌詞

イメージは超えられないのさ
だからこそ走るのだ 振り返らず
どう転んでもあんたはあんただ
仮面より、起こせアクション!いざゆけ

叶わない夢などないけれど
敵わないゾ、Oh 父ちゃんの背中

語り合った友たちも 大人しくなれた大人たちも
分からない事をぜんぶ“青春”と呼ぶことにしてます

ただ無駄を愛すのだ!生き止まらないように笑うのだ
素直になれずごめんね
まだ あなたには自分を愛していてほしいだけなのです

交わし合った約束も 守れないと知ってしまって
それでも進んでゆく青春を 抱きしめて走るぜ

いざ無駄を愛すのだ!生き止まらないように笑うのよ
素顔になれた気がした
ただ あなたには自分を愛してほしいだけなのです

そう 掛け替えのない日々は掛け違いだらけだ
だからいいのか
もう 買えないモノの方が欲しい歳頃になっちまったな
覚えた数だけ分からないことだらけ
頭の中は騒がしく踊る
悲しいだけが さよならじゃない

発売日:2021 04 21

マカロニえんぴつが書き下ろした新曲「はしりがき」が、『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』主題歌に起用されることが明らかとなった。

今年29作目を迎えるシリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』は、4月23日(金)に公開が決定。映画クレヨンしんちゃん『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』『爆睡!ユメミーワールド大突撃』の髙橋渉監督と、『オラの引っ越し物語 〜サボテン大襲撃〜』『新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』のうえのきみこの脚本でおくる最新作。レギュラー放送も手掛ける二人の最強タッグが織り成すしんのすけワールドは爆笑必至。そんな最高のスタッフたちが生み出す新たな劇場版クレヨンしんちゃんは、なんとシリーズ初の本格(風)学園ミステリーとなっている。

マカロニえんぴつが本作のために書き下ろした主題歌「はしりがき」について、本作のテーマともいえる“青春”は欠かせない部分だったとした上で「『青春ってこういうものだよ!』と言わず『あなたの青春は何ですか?』と問いかけるような楽曲にしようと思いました」とVo.はっとりは語り、さらにはカスカベ防衛隊のみんなが青春を謳歌して走っているイメージでアップテンポな楽曲に仕上げたという制作意図も明かした。

そしてなんといってもメンバー全員が「クレヨンしんちゃん」と共に育った生粋のファンということで、本作の起用についても「主題歌に決まった時は『まさか自分たちがやれるなんて!』という思いでモーレツに!嬉しかったです」と喜びのコメントも寄せている。

爽やかでスピード感あふれる楽曲の中に「仮面より、起こせアクション!」、「敵わないゾ、Oh父ちゃんの背中」など、その歌詞からも“しんちゃん愛”が溢れ出る楽曲となっており、大人から子供まで、全世代それぞれの「青春」を想起させるような彼らの楽曲がしんのすけたちカスカベ防衛隊の学園生活を鮮やかに彩る。

また、解禁された最新予告映像では「はしりがき」も使用されており、先日解禁となったゲスト声優の仲里依紗、フワちゃん、チョコレートプラネットがそれぞれ演じたキャラクターで登場している。