マカロニえんぴつ – ワルツのレター


ワルツのレター

ワルツのレター

マカロニえんぴつ

作曲:長谷川大喜
作詞︰はっとり

歌詞

永い深い世界の底でひとり
カラいツラい目眩を速攻ふき取り
まだまだパラパラと雨は舞うが
ラリラリラ 花唄を咲かすのよ BOY

ほんものの悲しみをまだしらない

愛の歌はきこえてるかい?空飛ぶ真似はできてるか
希望の歌が残ってないなら おれが作ってやる

小さく狭い時代の隅で二人
屈託のない笑いが純なストーリー
だらだらサラサラと恋は渇くが、花唄を探す

愛の歌はきこえてるかい?逃げ出すフリはできてるか
希望の歌を忘れたんなら おれが歌ってやるぜ

そう夜明けの hip&hop
ワルツのレターをしたためる
ヘタクソな愛の歌でもいい 君が歌えば正しいのさ

愛の歌はきこえてるかい?空飛ぶ準備はできてるか
希望の歌が残ってないなら おれが作ってやる
闘う意味は教わらないし涙の価値は決められない
大丈夫、きっと大丈夫
誰も丈夫じゃないからさ

発売日:2022 01 12