マカロニえんぴつ – 好きだった(はずだった)


好きだった(はずだった)

好きだった(はずだった)

マカロニえんぴつ

作曲:田辺由明
作詞︰はっとり

歌詞

テレビに吸い込まれそうな
あなたの横顔はとてもきれいだネ
ふたりで着まわした恋のセリフは
一度も似合わなかったなぁ

「どっちでもいいよ」あいだの愛だの、なんだの
本当はどっちならいいの?本当は

好きなんだ 好きなんだ あなたとのあたし
好きなんだって気持ちだけじゃ足りないと分かって
ゆっくり優しく壊していたようだ
「宇宙みたい」二人きりの部屋で

テレビを見ているあなたの
詰め合わせの笑顔はどこか遠くて
付け合わせの恋心は飾りになる

好きだった はずだった あたしとのあなた
素敵だった思い出じゃダメだってためらって
追いかけながら突き放していたようだ
「宇宙みたい」ふたりだけの部屋で

いつも気変わりの王様は日替りで
アイボリー、陽だまりの百合の丘が忘れられないや

好きなんだ 好きなんだ あなたとのあたし
好きなんだ 好きなんだ あなたが思うよりもずっと
満たされるより 待たされる恋を
選んでしまったんだ、似合うとおもって

好きなんだ 好きなんだ

発売日:2022 01 12