ミテイノハナシ – 飛ぶ鳥は


ミテイノハナシ - 飛ぶ鳥は

飛ぶ鳥は

ミテイノハナシ

作曲:Aru.
作詞︰Aru.

歌詞

ねえ一人だけで どこへ行くの?
歩き出すきみの 後ろ姿を眺める

ねえ一人だけで どこへ行くの?
まっすぐで強がりなそんな僕らが
始めた物語

地平線の向こうで 煌めいている
たしかなもの 探し続けているの

遥か空に 風に乗り舞って
飛ぶ鳥は 鳴いていた 過去を惜しむように
あの日誓った約束と 胸に残った後悔を
また思い出している

ねえ一人きりで 向き合うことは 怖いけど
不確かなことを 確かめるのは自分だ

ちっぽけな僕の 小さな勇気を
拾い集めて 今きみのもとへ行くよ

遥か空に 風に乗り舞って
泣いていた 過去を振り払うように
日々を生きる命のこと
ここから書き足して行こう

遥か空に 風に乗り舞って
飛ぶ鳥は ないていた
未来を照らすように
僕らを繋ぐ約束と 僕らで紡ぐ冒険を
またこの世界で

発売日:2022 05 25