モーニング娘。’20 – KOKORO&KARADA


KOKORO&KARADA

KOKORO&KARADA

モーニング娘。’20

作曲︰つんく
作詞︰つんく

歌詞

わかっているよ
わかっているよ
君に甘えているだけ

わかっているよ
わかっているよ
私の為ってことくらい

それなのにね (感情任せ)
ジェラシーの域超えて (不安な分だけ)
ねじ曲がって (わがまま言って)
愛しちゃうんだ

本音はそうよ (愛の力に)
永遠離れたくない (限界(かぎ)りあるなら)
だから君は (その時まで)
そばにいてよ

君が好きさ そう好きさ
もうKOKORO止められない
未来へ向かう 雲に飛び乗って

だから君も More愛して
Yes KARADA赴くまま
太陽浴びて はためく帆のように

君が好きさ

幸せなのに
幸せなのに
見ないフリしているかも

だって急に (我慢出来ない)
突然終わり来たら (これも愛なの?)
一人でなんて (寂しすぎて)
生きられない

君が好きさ そう好きさ
もうDAREMO止められない
怖くはないさ 二人一緒なら

そして君も More愛して
Yes KIMIGA感じるまま
全ては今日に 繋がる奇跡さ

君が好きさ

君が好きさ そう好きさ
もうKOKORO止められない
未来へ向かう 雲に飛び乗って

だから君も More愛して
Yes KARADA赴くまま
太陽浴びて はためく帆のように

君が好きさ

発売日:2020 01 22

モーニング娘。’20が、通算68枚目となるトリプルA面シングル「KOKORO&KARADA/LOVEペディア人間関係No way way」の発売記念イベントを1月21日(火)に東京・マイナビBLITZ赤坂にて開催した。

イベント前の囲み取材では、リーダーの譜久村聖がニューシングルについて「かっこいい、ラブリー、ファンキーな3曲が入りました」と紹介した。つんく作詞・作曲によるモーニング娘。らしさが詰まった「KOKORO&KARADA」に加え、「LOVEペディア」と「人間関係No way way」の2曲は同じメロディに全く異なるアレンジ・歌詞・歌割り・ダンスを組み合わせるというモーニング娘。としても初の試みがなされている。

実際のステージでは「LOVEペディア」が15期メンバーをフィーチャーしダイナミックな振り付けを交えたフォーメーションになっているのに対し、「人間関係No way way」では全体の流麗な動きを視覚的にも楽しめるよりダンサブルな仕上がりになっているのが見どころだ。「最初の頃は2曲続けてやると振り付けが混ざりそうになることもありました。ファンの方にどんな反応をしていただけるかと思っていたんですが、すごく盛り上がる曲になっています」と振り返ったのは譜久村。