BBHF – リテイク


リテイク

リテイク

BBHF (Bird Bear Hare and Fish)

BBHF1 -南下する青年-

作曲:尾崎雄貴
作詞︰尾崎雄貴

歌詞

毎週日曜は君と過ごすと決めた こだわりの強い2人の計画
突然の不機嫌 ぎこちないリテイク いまだに緊張してしまうけれど

それがいい それがいい
ここにいて ここにいて 君だけは許してくれる
いかないで いかないで
僕だけが 僕だけが 君に優しくあれる

今日は君に約束した指輪を買う あそこのカルティエに帰りに寄る
チョコレートも買う 手紙も書く やっぱり未だに緊張するよ

君にひどいことをたくさん言った 君に傷つけられて狂いそうにもなった
それでも 2人は 言い合える

それがいい それがいい
ここにいて ここにいて 君だけが許してくれる
いかないで いかないで
僕だけが 僕だけが 君に優しくあれる

なんでなのか わからないよ きっと君も同じように理解せず
ただ “愛せるか?” いつだって それなんだ

これはラブソング 3ヴァースの コーラスでピッチを外しても
それがいい それがいい 僕らは何度もリテイクする

それがいい それがいい
ここにいて ここにいて 君だけは許してくれる
いかないで いかないで
僕だけは 僕だけは 狂わずに立ってみせる

それがいい それがいい
ここにいるよ ここにいるよ 君だけは許してくれる
いかないで いかないで
リテイク リテイク 何度でも歌わせて

発売日:2020 09 02

「僕らの生活」はBBHFが9月2日にリリースする2ndフルアルバム「BBHF1 -南下する青年-」の収録曲で、本日7月15日(水)21:30から放送のエフエム北海道「BBHF Talks」でもオンエアされる。またYouTubeでは「BBHF Japanese Cover Session」と題して、BBHFがThe 1975、ビリー・アイリッシュ、Blurの楽曲を日本語でカバーした動画を公開中。