三月のパンタシア – 君の幸せ喜べない、ごめんね


邂逅少女 三月のパンタシア - 君の幸せ喜べない、ごめんね

君の幸せ喜べない、ごめんね

三月のパンタシア

邂逅少女

作曲:遼遼
作詞︰みあ

歌詞

冷たい土の中で
暗闇に埋もれ息してる
きれいに咲けなくても
気づいてほしい この芽に

晴れた冬の太陽
眩しすぎて目を伏せたの
余計気になってきた 胸に潜む黒い影

歪んだ熱揺らぎ
嘘になる

できないの できないの
正しいレール歩いて
君のこと 手放してさようならって
笑っていて 笑っていて
そう願うくせ私ね
君の幸せ素直に喜べない

指先触れ合うたび
混乱が駆け巡ってく
友達の枠はみ出してむせ返るこの想い

汚れなき天使のような無垢な君

壊したいの 壊したいの
めちゃくちゃに傷ついても
私の元に帰ってくればいいって
最低だ 最低だ
最低最悪の愛情だ
揺れる真赤な色 毒の花

できないの できないの
後戻りはできないの
体が理性を裏切ってしまう
笑っていて 笑っていて
そう願うくせ私ね
君の幸せ喜べない ごめんね

発売日:2022 03 09

「君の幸せ喜べない、ごめんね」は三月のパンタシアが3月9日にリリースするニューアルバム「邂逅少女」の収録曲。アルバムの軸となる小説「再会」の登場人物・池脇琴絵の心情に寄り添って制作された楽曲で、作詞をみあ、作編曲を遼遼が手がけた。みあは楽曲について「冷たい孤独の中、自分でも扱いきれないような生々しく赤黒い感情を、ひとりとつとつと吐露してる、そんな曲」とコメント。楽曲に合わせて、MVにもダークな世界観が反映されている。またMV公開と同時に楽曲の先行配信もスタートする。

さらにアルバムの発売を記念して、3月8日より27日まで東京・Oshitoでコラボショップ企画が実施される。ショップではここでしか聴けない店内ラジオが流れるほか、限定アイテムの販売や展示が行われる。