中川翔子 – mrcl feat.みきとP


中川翔子 - mrcl 歌詞 PV

mrcl feat.みきとP

中川翔子

RGB ~True Color~

作曲:ゆとり
作詞︰ゆとり

歌詞

単純明解 軽快なリズムで
愉快な本音を暴こう

嘘ついてる
ツクロイロジック
本当はもっと騒ぎたいはずなのさ
(No,sir!)

うかがうな顔色 先手必勝
めんどうなカケヒキ
優柔不断 グレーな態度は
タブーとさせていただきます

ニセモノの笑顔なんて欲しくないよ
だからハートで感じて リアルな表情で
カラ破るキミが見たい

飛び出せ回って花火のように散ってラッティタイヤァ
ほら手を叩け 鼓膜に響かせ
巻き(今)起こる(届く)
ミラクル使い果た say イェイ yeah
そこ!safe zoneで温存すんな!
テンションハイヤイヤー もう止められない
こんなもん?(いや)じゃま(じゃま)だモノ足りない(Ah)
ないない

自分探し中 暗中模索で
日常にモヤっとしてるなら
アンテナ立てて扉開いて
ハッピーなコード受信するのだ

大それた仮想の海で
感情が溺れそうだから
最大ド級一心不乱に
セイメイで共鳴 胸に刻め

弾けて爆ぜて踊れや吸って吐いてラッティタイヤァ
それ跳び跳ねてポジティブに示せ
沸き(もっと)上がれ(いける)
ミラクル乗りこな say イェイ yeah
ソッコー1秒で応答しな!
かまわず ライヤイヤー riotに幸あれ
「好き」(好き)だけ(だけ)じゃ満たされない

ルール通り型にハメ
肝心の解答(アンサー)は他人(ヒト)任せか
予想通りのストーリー
茶番予定調和全てぶっとばせーーーっ

準備は万端さ 気分も上々だ
ホップ・ステップで…

飛び出せ回って花火のように散ってラッティタイヤァ
ほら手を叩け 鼓膜に響かせ
巻き(今)起こる(届く)ミラクル
使い果た say イェイ yeah
思い残すことは無いや
テンションハイヤイヤー もう止められない
やっぱま(まだ)だま(まだ)だモノ足りない

発売日:2019 12 04

12月4日に発売される中川翔子約5年ぶりのオリジナルアルバム『RGB ~True Color~』に収録されるYouTuber・スカイピース、ボカロP・みきとP、歌い手・ウォルピスカーターらとのコラボ曲3曲のミュージックビデオが、一挙に公開された。

スカイピースとのコラボ曲「六畳間から、世界へ」のミュージックビデオは、レコーディング時のドキュメンタリー映像から構成。作詞・作曲・編曲を務めるヒャダインこと前山田健一らも登場し、制作の裏側が垣間見える映像となっている。

みきとPが編曲、ディレクション、歌唱で参加したコラボ曲「mrcl」のミュージックビデオは、2人のイラストを“チェリ子”が描き下ろし、動画制作を“お菊”が担当しており、ポップでキュートかつエッジの効いた映像に仕上がった。さらに、VTuber・ミライアカリ等の楽曲を手掛けるゆとりが作詞作曲し、ミックスとマスタリングを“友達募集P”が務めるなど、人気クリエイターが揃った作品となっている。

そして「ある日どこかで」は、父・中川勝彦が残した歌詞の断片を娘・中川翔子がまとめ、人気歌い手・ウォルピスカーターが全面プロデュースのもと音源化した作品。そのミュージックビデオは、ディレクター / アニメーターを南條沙歩が務め、少女や子供や老人やロボットたちが正体不明の“お化け”に立ち向かうストーリーが描かれている。