仮谷せいら – Cover Girl


Cover Girl

Cover Girl

仮谷せいら

作曲:飛内将大
作詞︰田中秀典・仮谷せいら

歌詞

Ready? Set. Go! 最初はみんな同じスタートライン
順調な走り出し 楽勝って思ってたんです
わたし、いま最下位争い

ひっくり返したい チヤホヤされたい
時空とか ワープして 飛び超えたい
そうは言っても 現実はタフ
挑んでいくしかない そう

I’m a Cover Girl! わたしのLife
笑って 飛んでピース It’s very me!
ゆずれない 夢じゃない
キメキメキメテ I’m a Cover Girl!

Merry-Go-Round くるくる着せ替わるトレンド
いったい何回 乗り換えるのトレイン
結構しんどい 気付いたら充電も少ない

ぜんぶリセットしたい でも全クリしたい
自分のキャンバスで 勝負したい
オールキャストで お送りします
Everybody WATASHI! そう

I’m a Cover Girl! わたしのLife
笑って 飛んでピース It’s very me!
ゆずれない 夢じゃない
キメキメキメテ I’m a Cover Girl!

誰もが主演女優
誰もがグランプリ
誰もがスーパースター
誰もがMVP

誰もがカリスマ
誰もがプレジデント
誰もがダイヤモンド
誰もがそう Cover Girl

Everybody is Cover Girl

発売日:2019 06 12

仮谷せいらが3年ぶりとなる新作音源「Cover Girl」を本日6月12日にリリースした。

このシングルには、AbemaTVのバラエティ番組「第2次Popteenカバーガール戦争」の主題歌として書き下ろされた表題曲と同番組の挿入歌「しぶとい Lady」のほか、ライブでの人気曲「ZAWA MAKE IT」、ラップ調のパートを取り入れた「What a day!」、大澤智弘(Orland)の提供曲「Orange Light」の5曲が収録されている。シングルの発売に併せて、YouTubeでは表題曲のミュージックビデオが公開されている。

6月16日には仮谷が主催するライブイベント「HOME Vol. 4」が東京・LOOPで行われる。シングルのリリースパーティを兼ねたこの公演には、仮谷のほか、lyrical school、踊Foot Works、タイラダイスケが出演することが決定している。