東京スカパラダイスオーケストラ – ツギハギカラフル


東京スカパラダイスオーケストラ - ツギハギカラフル

ツギハギカラフル

東京スカパラダイスオーケストラ

映画「任侠学園」主題歌

ツギハギカラフル

作曲:川上つよし
作詞:谷中敦

歌詞

ちぐはぐに見えるだろ
派手なビルと地味な路地
ツギハギの街なのさ
みんなで作る未来

誰かが途中で
諦めた
夢の続きを
描くのさ

いつも定員オーバー
ギリギリのバスで
賑やかに走るのさ

アクセル踏んで
ブレーキも踏んで
つまり悩んでる

愛のあるポンコツ
友情のパッチワーク
ズレたまま
ハジキ飛ばしていこう

傷つけられて
考えた
心はほんとは
不死身だろ

運命ってやつは
面倒な友だちだ
手を引いて連れ回せ

愛のあるポンコツ
友情のパッチワーク
ツギハギにカラフル

ダメでもいいさ
一緒に笑おう
ズレたまま
ハジキ飛ばしていこう

ちぐはぐに見えるだろ
うまく笑えない夜は
ツギハギの夢なのさ
一人一人の未来
塗り重ねる未来
待ってるだけじゃ
来ない

発売日:2019 11 20

東京スカパラダイスオーケストラが9月27日公開の映画「任侠学園」の主題歌を担当する。

「任侠学園」は今野敏による同名小説を原作としたコメディ作品で、西島秀俊と西田敏行がダブル主演を務める。本作では社会奉仕がモットーの地元密着型ヤクザ“阿岐本組”が義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院や映画館などを助ける物語が描かれる。

東京スカパラダイスオーケストラがコメディ映画の主題歌を書き下ろしたのは、今回が初となる。主題歌のタイトルは「ツギハギカラフル」。谷中敦(Baritone Sax)、川上つよし(B)、NARGO(Tp)が本作の撮影現場に訪問し、インスピレーションを得たうえで楽曲制作に取り組んだ。谷中は楽曲について「主題歌『ツギハギカラフル』の歌詞は、価値観の多様化で益々予測できない未来を意識的に楽しもうじゃないか、という気持ちで書かせて貰いました。とっても素敵な映画に参加させて貰えて本当に光栄です」とコメントしている。YouTubeではこの曲を使用した特報映像を公開中。