伊藤美来 – PEARL


PEARL

PEARL

伊藤美来

作曲:高田みち子
作詞︰高田みち子

歌詞

街の微熱が 動き始める
賑わうChine Chic ゲートを抜け
海を見下ろす場所まで

あなたとじゃなきゃ 描けなかった
大事な恋をたどりながら
よそ行き顔で歩く

もうすぐ 夕闇が降りて
Pearl の縁取りが煌めく

トキメキだけ 素直にまだ
あの日の気持ちで
切なさは 心地良い風

坂の途中 笑い声と 愛しい面影
あなたを追い越していく
きっと大丈夫 今は大丈夫

Mellow に誘う 夜の気配に
戸惑うけれど 淋しくない
今日は自由が友達

人波の果て 消えてく花火
儚さを皆 見上げながら
夏の終わりに手を振る

揺れて 水面の遊歩道
Pearl の想い出が煌めく

自分だけの自分に また
気づける気がして
私は私でいたい

心の奥 閉じ込めてた 本当の言葉
あなたが大好きだった
だから大丈夫 もう大丈夫

ひとり 赤い靴 ため息
Pearl の涙だけ煌めく

トキメキだけ 素直にまだ
あの日の気持ちで
切なさは 心地良い風

坂の途中 笑い声と 愛しい面影
あなたを追い越していく
きっと大丈夫 今は大丈夫

発売日:2019 07 24