内田雄馬 – Speechless


Speechless

Speechless

内田雄馬

アニメ「この音とまれ!」「この音とまれ!」EDテーマ

作曲:前迫潤哉・工藤政人
作詞:前迫潤哉

歌詞

震える指抑えて 弾く音色の向こう君が
手を差し伸べてくれた あの日
同じ夢をきっと覗いたんだ

憧れは遠くて 現実に打ちのめされて
でもこれしかないから
感じる指先 音を重ね サイレントの果て

Speechless 心奏でよう
五線譜に揺れてる 僕の気持ちにも 君は気づくのかな
in the air 僕と君の音が重なる時
忘れられない衝動に 響くカーテンコール

うまくいかない日々が 夢中にさせてくれた at that time
ノートの中は今もevergreen
何一つ気持ちは変わってない

1秒が長くて 気後れしてしてしまった時も
いつも君は笑うんだよ
楽しんだもの勝ち この瞬間が 終わらないように

Speechless 想い溢れた
名前もないけれど 守っていきたい 守らなきゃいけない
in the air 僕と君の音が繋がるとき
明日へと続いていく

素直になれたなら ひたすら向き合うしかないから
僕は僕にしかない 音信じて

Speechless 心奏でよう
五線譜に揺れてる 僕の気持ちにも 君は気づくのかな
in the air 僕と君の音が重なる時
忘れられない衝動に
いつか音に触れて涙溢れるとき
君と見たあの夢は響くカーテンコール

発売日:2019 05 08

内田雄馬が4月より放送されるテレビアニメ「この音とまれ!」のエンディングテーマを担当する。

内田自身もメインキャラクター・久遠愛役として出演する「この音とまれ!」は、廃部寸前だったとある高校の箏曲部を舞台にした作品。箏曲部を立て直し、全国大会を目指す高校生たちの青春が描かれる。内田が担当するエンディングテーマのタイトルは「Speechless」。5月8日にはこの曲を表題曲とした3rdシングルがリリースされる。

MVでは“過去”と、大人になった“現在”の内田の姿が描かれており、「過去があるから今がある」という前向きなメッセージが込められている。過去パートは8mmフィルムで撮影することで、ノスタルジックな雰囲気が漂う映像に仕上がった。