吉岡聖恵 – まっさら


吉岡聖恵 - まっさら

まっさら

吉岡聖恵

作曲:秦基博
作詞︰吉岡聖恵・岡嶋かな多

歌詞

透明な水溜りに写った
滲んでいる 太陽
隠れてた青葉が ほら 芽吹いた
もう消えないでいて

ありふれた私は ふと思った
「私はどこだっけ」
置きざりの夢が胸でうずいた
まだ生きてたんだね

君は言った 正解なんてないさ
探してゆく それだけさ

信じてみたくて 胸が高鳴るよ
ここから始まる旅
「誰か」じゃない「私」だけの
デコボコな物語(ストーリー)

新しいメロディー まだ見ぬ景色よ
私を待っていてね
何度だって 旅に出よう
ああ まっさらな 今日へ

柔らかな蕾が揺れている
風と遊んでいる
どんな色? どんな香りがする?
ときめきつづけよう

望まれた私を演じてた
本当はただ 怖かった

見慣れた世界が 形を変えてく
心が熱くなるよ
季節はもう動いている
「新しい花よ咲け!」

傷ついてもいい 笑われてもいい
欠けたままの私で
震える声 隠さないよ
ああ もっと まっさらな 歌を

不器用でもいい 素直になりたい
ここから始まるんだ
「誰か」じゃない「私」だけの
デコボコな物語(ストーリー)

新しいメロディー まだ見ぬ景色よ
私を待っていてね
何度だって 旅立てるよ
ああ まっさらな 今日へ

発売日:2021 11 29

いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵のソロ活動が本格始動し、ソロとして初のオリジナル楽曲「まっさら」のリリースが決定した。

同曲は11月29日(月)より先行配信が開始、12月22日(水)には自身初となる豪華映像特典付きのシングル盤が発売される。なお、この発表に合わせて、最新のアーティスト写真とジャケット絵柄も公開された。

「まっさら」は吉岡ともかねてから親交の深い秦基博と吉岡との初の共作楽曲で、吉岡からの熱烈なオファーにより実現。秦 基博が曲を、吉岡聖恵が詞を手掛けた。今年の春より制作が開始し、度重ねるディスカッションを経て完成した楽曲は、新たな挑戦に向けた吉岡自身の決意も込められた内容ということ。吉岡聖恵Official YouTube Channelにて公開された「まっさら」のティザー映像では、楽曲の一部をいち早く試聴できる。