吉田山田 – それでも


それでも 愛された記憶

それでも

吉田山田

愛された記憶

作曲:吉田山田
作詞︰吉田山田・橋口洋平(wacci)

歌詞

愛しても 愛しても この恋は行き止まりで
君にとって 僕は二番目

それでもいい この胸が どんな痛みを知っても
君のその傷を 癒せる たった1人になれるなら

昨日も明日も忘れて 今日だけ 今だけ 委ねて ありのまま

寂しくて 苦しくて それでも愛おしくて
出来るなら その全て 奪い去りたくて
君から離れてゆくまで いつだって駆けつけるから

人混みに紛れても 手は繋がないでいよう
言葉にはしない 約束 いくつも握りしめて

間違いだらけの時間が 正しい仮面の痛みを 散らすから

会いたくて 会えなくて それすら愛おしくて
誠実が 正解が 心をかき乱して
麻酔が切れたように 君を求めた夜も

寂しくて (これでいいよね)苦しくて (これでいいよね)
泣きたくて (なんで君は)泣けなくて(笑わないんだろう)
乱されて (わからないよ)すり減って (わからないよ)
それでも (それでも)好きだから

寂しくて 苦しくて それでも愛おしくて
出来るなら その全て 奪い去りたくて
誰にも言えはしないけど 君がわかってればいいの

終わりたい 終われない どれほど愛おしくても
いつかは 行き止まり さよならの日まで
君から離れてゆくまで 僕はきっとそばにいる
僕はずっとそばにいる

発売日:2021 12 01

「それでも」は、吉田山田が12月1日にリリースする8thアルバム「愛された記憶」の収録曲。楽曲制作にwacciが参加しており、歌詞は吉田山田と橋口洋平(Vo, G)による共作、編曲は吉田山田と小野裕基(B)が共同で手がけている。MVの撮影はプラネタリウムで行われ、星空の映像をバックに「君にとって 僕は二番目」という切ない歌詞を歌い上げる吉田山田のパフォーマンスを真正面から捉えた映像となっている。なお「それでも」はアルバムの発売に先駆けて各配信サービスにて先行配信を実施中。