吉田山田 – 街が夜になる


街が夜になる

街が夜になる

吉田山田

証命

作曲:吉田山田
作詞︰吉田山田

歌詞

なんのため働いているんだろう
100年先まで予定は埋まってる
新宿のSunset 見てたら思い出したんだ
野球選手になるのが夢だった

ネクタイを空に投げ捨てて
明日のことはとりあえずおいといて
ネオンサインに焦る気持ち溶かしたなら
萎れた羽をさあ広げよう

街が夜になる ダメな自分を笑い飛ばそう
街が夜になる 逆転勝ちのヒットを飛ばそう
街が夜になる 日々はまだ続いてく
間違いだらけでも 選んだ道をただ進め

誰のため働いているんだろう
あの娘から返事は未だに止まってる
グラウンドのSunset あの日想像した未来じゃ
とっくに幸せなはずだった

ワインレモンサワー生ビールハイボール
『処方箋』なら大抵揃ってる
グラスに希望をなみなみ注いだなら
とりあえずさあ乾杯しよう

街が夜になる 明日の憂いも飲み干そう
街が夜になる なんだってやれる気がしてる
気持ちがハイになる あの娘に電話してみようか
間違いだらけでも 報われる日はきっとくる
きっとくる…

発売日:2019 11 06