宮川愛李 – アオレイド


アオレイド 宮川愛李

アオレイド

宮川愛李

作曲:南田健吾
作詞︰aireen

歌詞

飛び立った羽ばたきの青を塗り込んだそのパレット
大人になって気付くのさ 君と僕の青さを
そのたった一言で 叫び出す後悔のかけらも
何だか馬鹿らしくなる 色付く涙の過去

もがけばもがく程 足がすくむ事を君は覚悟していた?

もう一回立って走り出せればこの光にその目眩んで
高く走って また羽ばたいて きっと勝利に近付いてく
君が立って見つけるの まだわかんない運命絡まって

僕に笑って、その手掴んで
君となら夢を描ける

間違った気遣いと その正体をデリート
そのあてがった傷口も 今思えば僕らしい
かじかんだ爪先を盾にして後悔をするだろう
そりゃ僕だって弱いけど ただ泣いてるよりはいい

漣と太陽 世界はゲームの様
また始まりの声が

もう何回?待って行かないでって叫んでればどうにかなるかって
僕は笑って 君が睨んでる その腕必死に握りしめて

君にだってわかるだろ 大袈裟な嘘に愛想つかして
君が叫んで その手掴んで
僕はきっと夢を見ている

もう一回立って走り出せればこの光にその目眩んで
高く走って また羽ばたいて きっと勝利に近付いてく
君が立って見つけるの まだわかんない運命絡まって

僕に笑って、その手掴んで
君となら夢を描ける

発売日:2022 07 03