崎山蒼志 – 風来


風来

風来

崎山蒼志

ドラマ「顔だけ先生」主題歌

作曲:崎山蒼志・水野良樹
作詞︰崎山蒼志・水野良樹

歌詞

我が儘な君の風で この溜息を攫ってよ
こんなにも憂鬱に沈んだ世界を飾ってくれ
ただ そこにいてくれよ おどけた輝きと

終わりかけたはずの片付け
心は突然 形を 変えるから困るのさ
またばらばらになった気持ちに
笑いかけるけど 涙の味がしてる

遠くなる 思い出や
近づく不安だとか
毎日は思っていたより
厄介だな

我が儘な君の風で この溜息を攫ってよ
こんなにも憂鬱に沈んだ世界を飾ってくれ
ただ そこにいてくれよ おどけた輝きと

終わらないよな気持ちの
歪な動きも タンスの奥底へしまい込めたら
畳み掛けた服の小皺を
なぞっている間に ここに
また辿り着く

遠くなる 思い出や
近づく不安だとか
不意にまた晴れ間が差す時
笑えるかな

我が儘な君の風で この溜息を攫ってよ
こんなにも憂鬱に沈んだ世界を飾ってくれ
ただ そこにいてくれよ おどけた輝きと

比喩じゃなく まともじゃない
そんな君の瞳の先 澄み渡るよう

鉄塔や斜陽の跡も 季節と変わる気がするよ
こんなにも憂鬱に沈んだ日常を飾ってくれ
ただ ここにいてくれよ まっすぐな輝きと

発売日:2021 10 22

崎山蒼志の新曲「風来」(ふうらい)が、10月9日(土)に放送開始となる東海テレビ・フジテレビ系ドラマ「顔だけ先生」の主題歌に決定した。

「顔だけ先生」は私立菊玲学園高等学校に雇われた日本史担当の非常勤講師・遠藤一誠が主人公の学園ドラマ。神尾楓珠が主人公を、貫地谷しほりが主人公に振り回される上司の学年主任・亀高千里を演じる。

崎山による楽曲「風雷」は水野良樹(いきものがかり)との共作曲で、崎山の新たな一面が感じられる1曲となっている。リリース情報などは毎週水曜日に自身が発信しているYouTube Live「崎山時間」や、SNSで追って発表される。