平井堅 – #302


#302

#302

平井堅

ドラマ『4分間のマリーゴールド』主題歌

作曲︰平井堅
作詞︰平井堅

歌詞

「カラオケしたいな」と君が突然言い出す 街は夜をはじめたばかり
面倒臭そうな顔をつくってみたけど 本当は凄く嬉しかった

人混みかき分け公園通り抜ければ やたら派手な電飾のBOX
ぶっきらぼうな声で部屋番号告げられ 二人きりで部屋に入る

僕が歌うラブソング 真面目に聴いてる
淋しげな横顔 忘れられぬ思い出重ねて こぼれそうだよ

ずるくてもいい 代わりでもいい
君の淋しさの一番近くにいたい
いつか僕を いつか僕を
ホントに好きになるその時まで そばにいるよ

君が歌の途中で突然泣き出して 僕は何も言えなくて
取り残された伴奏と泣き声だけが 狭い部屋に響いてた

「ゴメン」と言う君の 震える肩を抱き
防犯カメラに背を向け 濡れた頬を指で拭って そっとキスをした

ずるくてもいい 代わりでもいい
君の悲しみの一番近くにいたい
いつか僕が きっと僕が
彼を忘れさせるその時まで そばにいるよ

ずるくてもいい 代わりでもいい
君の淋しさの一番近くにいたい
いつか僕を いつか僕を
ホントに好きになるその時まで そばにいるよ

ずるくてもいい 代わりでもいい
君の悲しみの一番近くにいたい
いつか君が いつか君が
ホントに笑える時が来るまで そばにいるよ

発売日:2019 12 04

平井堅が約1年ぶりとなるシングル「#302」を12月4日(水)にリリースすることを発表。あわせて10月25日(金)より先行してフル配信されることも発表された。

新曲「#302」は、今夜より放送が開始となるTBSドラマ『4分間のマリーゴールド』の主題歌として“自らの身を削るほどに、焦がすほどに相手を想う気持ち”というドラマとの共通項に、ドラマと並走するような、もう一つのラブストーリーを紡ぐつもりで書いたミディアム・バラード曲。46枚目となるシングルの商品概要は後日発表となる。

TBS金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』の原作は、小学館「ビックコミックスピリッツ」で連載されていたキリエ氏による同名漫画。福士蒼汰演じる手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みことが、両親の再婚により姉となった、菜々緒演じる余命が1年後に迫った沙羅を1人の女性として愛することの葛藤や、家族・命とは何かを考えさせられるヒューマンドラマとなる。

さらに10月18日(金)放送のJ-WAVE(81.3FM)「~JK RADIO~ TOKYO UNITED」(6:00~11:30)にてラジオでの初オンエアも決定。今夜からスタートする、ドラマ『4分間のマリーゴールド』の放送をぜひお見逃しなく。